平野 浩司の遅刻解消『チコセン』 効果についてレビュー

遅刻解消『チコセン』の
平野 浩司さんがネット掲示板で
かなり話題になってるみたいだよ。

あの掲示板でもスレも何個か立ってるみたい

出典元:VOGUE JAPAN

Netflixで配信されているリアリティ番組「ル・ポールのドラァグ・レース」に登場し、圧倒的なファッションセンスで注目されたサーシャ・ベロア。インスタグラムで約140万人のフォロワーを抱える彼女が、5つのお気に入りのアカウントをご紹介!

【動画】オススメの5つのインスタグラムは、動画をチェック!

約100年の歴史をもち、今再び注目を浴びているドラァグ・クイーン。自分の考えに忠実に、自信を持って体現するその姿勢は、年齢や性を超えて、見ている私たちに元気を与えてくれる。

今回登場するのは、全てのドラァグ・クイーンの憧れである番組「ル・ポールのドラァグ・レース」のシーズン9で、見事に優勝を勝ち取った31歳のサーシャ・ベロア。端正な顔立ちとスキンへッドに加え、エッジの効いたモダンなメイクや服装を武器にする、ドラァグ・クイーン界の期待株である。

サーシャの独特な世界観は、インスタグラムでも健在! 定期的にアップしている写真には、ほかのドラァグ・クイーンとは一線を画すクリエイティビティにあふれている。そんなサーシャのお眼鏡に叶うインスタグラムのフォロワーを、説明付きで紹介してくれた。

まず1人目が、NYベースのデザイナー、ディエゴ モントーヤ 3D(@diegomontoya3d)。アイコニックなドレスやマスクを作り出す彼の才能は、画面を超え、ひしひしと伝わってくる。身に纏った人の人格まで変えてしまいそうなほどのクリエイションは、ドラァグ・クイーンたちを虜にしている様子。もちろん、サーシャもそのひとりで、アイデアを理解し、表現してくれるセンスに確かな信頼を置いている。

アンタイトルドクイーン(@untitledqueen)は、NY・ブルックリンをベースに、ビジュアル・アーティストして活躍しているドラァグ・クイーン。自身のパフォーマンスやインスピレーション源などを積極に投稿し、サーシャは、ドラァグ=アートを証明できるひとりだと賞賛している。

こちらの犬のアカウント、ヴァーニャ・ヴェロワー(@vanya.velour)は、サーシャの愛犬グレーハウンドのもの。人間だけではなく、動物だって表現は自由! オススメの5つのインスタグラムは、以下の動画からチェックして。

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。